血のしみぬきには中性洗剤が有効


怪我をしてをハンカチなどで服と後で赤黒く変色してしまいますよね。
洗濯してもなかなか落ちなくなるのでかなり厄介だと思いますが、
その厄介な染みも中性洗剤と漂白剤があれば簡単に落とせるのだそうですよ。

最初から漂白剤を使うのではなくある程度血のしみぬきを行ってから漂白剤を使うようにすると
全く気にならなくなります。

しみぬきの方法ですが、まずは少しだけ水をつけて
その後に中性洗剤を歯ブラシなどにつけて洗っていきます。

スポンサードリンク

血が薄くなるまで十分洗ったら一度水で洗い流してどれくらい落ちたか確認してみましょう。
もし一度洗い流して染みが気にならなくなっているのでしたら洗濯をして終わりになるのですが、
これでも落ちなかった場合は漂白剤で徹底的に綺麗にしていきます。

漂白剤は何でもいいというわけではなく、
酸素系の漂白剤をおススメしているのでそれを使うようにしてください。
漂白剤をつけて染みが消えているようでしたら洗濯をして完了です。

液は早く対処すれば簡単にしみぬきをすることができるので、
後でいいやと放置するのではなく早めにしみぬきをするようにしてみてください。

外にいる時にが付いてしまった場合は水洗いをしておくとある程度血を洗い流すことができるので、
サッとやっておくようにしてください。


posted by 染み抜き at | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。