えりのしみぬきを自宅でするには


夏になると多くの人がえりに染みを作ってしまうかと思います。
この季節になるとたくさんの人が汗をかくようになるので
汗染みのしみぬきをするのが大変になりますが、
こういったえりのしみぬきはどうやってやれば綺麗になるのでしょうか?

えりのしみぬきをする時は石鹸や中性洗剤といったもので綺麗にすることができます。
中性洗剤などを使う時は歯ブラシやコットンといったものにつけてトントンと叩いたりしていきます。
十分洗うことができたら水洗いをしましょう。
この時点で綺麗になっていたら普通に洗濯をして干せば完了です。

スポンサードリンク

これでも綺麗にならなかったら漂白剤で落としていけば綺麗になるので
こういった方法でえりのしみぬきをしたことが無いのであれば是非試してみてください。

この他にも酸素系漂白剤と重曹を1:1の割合で混ぜ合わせたものをえりの部分にぬり、
やかんの蒸気などを利用して綺麗にするえりのしみぬき方法もあります。
やかんの蒸気を利用する場合は3秒から5秒以上は当てないようにしてください。
当て過ぎると焦げてしまうことがあるので当てる時間には十分に気を付けてくださいね。

これまで汗染みなどが出来てしまった時はクリーニングに持って行ったりしていた人が多かったと思いますが、
この方法であれば自分でも出来るので挑戦することができますよね。


posted by 染み抜き at | 衣服 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。