絨毯の染み抜きは家でできる


よく食事をしている時に染みを作ってしまうことが多いと思います。
大半が服に染みを作ってしまいますが、その次に多いのが絨毯の染みですよね。
ジュースを零してしまったりテーブルに乗っけていた料理を落としてしまったりなど
いろいろな理由で染みを作ってしまいますが、絨毯の染み抜きって家庭で出来るものなのでしょうか?

絨毯の染み抜きは基本的にクリーニングに持って行く人が多いですが、
クリーニングに持って行くと何千円という料金がかかってしまうので結構な出費になりますよね。
溜息が出てしまう人も多いと思いますが、絨毯の染み抜きは家にあるもので簡単にできるのだそうですよ。

絨毯の染み抜きの方法はいろいろあります。
小麦粉を使うものや中性洗剤を使うもの、重曹を使ったものなどがあります。
小麦粉と重曹は使い方が同じなので、どちらか片方でもあればいいかと思います。

スポンサードリンク

小麦粉などは汚れた部分に振りかけて水やお湯といったもので軽くタオルを濡らして
拭き取るだけで簡単に染み抜きをすることができます。
十分に染みが取れたらドライヤーで乾かして終了となります。

中性洗剤を使った方法はまず、染みが固まっている部分を切り取っておき
その後にお湯と混ぜた中性洗剤を歯ブラシにつけて染みの部分に塗っていきます。
十分濡れたら今度は水の入った霧吹きを使って浸透するように吹きかけ、
最後にタオルを上に置いてさらにその上から歯ブラシを使って染みをタオルに移していきます。

この方法を使えば誰でも簡単に絨毯の染み抜きをすることができるようになるので
是非覚えておくようにしてみてください。


posted by 染み抜き at | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。