トマトの染み抜きは時間がカギになっている


よくトマトソースの染み抜き方法などを目にすることがあると思います。
トマトソースは赤く染みがついてしまうので早く落とさなければならないですし、
多くの人がやってしまうことなのですぐに見つけることができますが、
トマト自体の染み抜きってそこまで目にすることはありませんよね。

では、トマトの染み抜きはあるのでしょうか?
ちょっとだけ調べてみると意外と染み抜きの方法はありました。

まだそこまで時間が経っていないのであればすぐに水で洗い流すだけで簡単に染み抜きが出来ます。
少しだけ時間が経ってしまったとしても中性洗剤と酸素系漂白剤を混ぜたものを
歯ブラシにつけて軽く叩くようにしていくと綺麗に落とすことができます。

スポンサードリンク

どちらも簡単なので面倒に感じることはありませんよね。
しかし、一度洗濯して乾いてしまったものはなかなか落ちなくなってしまうので、
その時はクリーニングに持って行くか何度か洗濯し直すようにすると綺麗になります。

よく綺麗に落とすために漂白剤に一晩浸けておくという人もいるかと思いますが、
浸け過ぎると逆に汚れが繊維の中に入り込んで落ちなくなってしまうこともあります。
ですので、漂白剤を使う時はあまり長時間しようしないように、
様子を見ながら浸けておく時間を調節するといいですよ。


posted by 染み抜き at | 調味料・食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。