アクリル絵の具の染み抜きにはクレンジングオイル?


子供が中学生くらいになると学校の美術の授業でアクリル絵の具を使った勉強をするようになると思います。
美術の授業は普通の授業とはちょっと違うので好きだった人も多いと思いますが、
アクリル絵の具を使うようになると親として悩ましいのが染みですよね。

毎回と言って良い程染みを作ってくると溜息しか出てこなくなってしまうものですが、
こういったものはどうやって染み抜きをすればいいのでしょうか?

アクリル絵の具の染み抜きについて調べてみると多くの人がクリーニングに持って行った方がいい、
というような意見を目にします。
水性インクは油性と違って乾いてしまうとかなり落ちにくくなってしまうので、
自分たちでどうにかするよりも専門の人に任せた方が安心できます。

スポンサードリンク

しかし、クレンジングオイルがあれば落ちることもあるのだそうですよ。
アクリル絵の具の染み抜き方法はまず染みの部分にクレンジングオイルを垂らし、
歯ブラシを使ってあまり力を入れ過ぎないようにしながらゴシゴシ洗っていきます。

もういいかなと思うまで洗ったら水で洗い流してみましょう。
その後に石鹸などを使ってまた洗い、水で綺麗にしたら状態を確認してみてください。
ものによるかもしれませんが、この方法で綺麗に染み抜きすることができたという人もいるので、
試してみる価値は十分にあると思いますよ。


posted by 染み抜き at | インク・絵の具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。