服の黄ばみの原因は汗だけじゃない


服の黄ばみが気になって色の薄い服を着ることができなくなってしまったという人も多くいます。
でも服の黄ばみが原因で好きな服が着れなくなるのは嫌ですよね。

黄ばみのことなんか気にしなくても自由に着れたらいいのにと思うものですが、
方法によっては黄ばみができにくくなるものもあるので
試したことが無いのでしたらやってみるといいですよ。

服の黄ばみができにくくなる方法とは、シャツであれば綺麗に染み抜きをしたシャツに
ベビーパウダーを軽くはたくだけでも黄ばみができにくくなります。
固形石鹸をすりこんでおくのも有効な方法だそうですのでやってみるといいかもしれません。
スポンサードリンク

また、服の黄ばみはアトピー性皮膚炎だったり湿疹があったりすると
より色が濃くなると言われているのでそれを治すだけでもかなり違ってくるのではないでしょうか。

使っているデオドラント剤が原因になっていることもあるので
一度デオドラント剤を替えてみる、または1週間ほど使用を中止してみるのもいいです。

デオドラント剤を使い過ぎると常在菌が死滅してしまって真菌の繁殖が活発になることもあります。
ですので、どちらにしてもいちど使用を中止するのも有効でしょう。

もしかしたら簡単なことで解決するかもしれませんので、
まずはいろいろなことをやってみてください。


posted by 染み抜き at | 衣服 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。